AsteriskをDebianで使ってみた

古いPCを拾ってきたのと、Debian5.0 Lennyがちょうどリリースされたばっかりなので、Asteriskを使ってみた。

Asteriskのインストール

apt-get install asterisk

設定ファイルを環境に合わせて編集

/etc/asterisk/extensions.conf
/etc/asterisk/sip.conf

Asterisk再起動

/etc/init.d/asterisk restart

問題なく動作!
インストールされるのバージョンは 1.4っぽい。

Nortel i2002を使ってみる

voip-info.jpに詳細な方法があるのでそれを参考にした。

UNISTIMに対応する必要があるので、voip-info.jpのたかはし氏の改造版モジュールを入手する。

wget ftp://ftp.voip-info.jp/asterisk/channels/1.4/chan_unistim-1.0.0.5c-i2002-r1.tar.gz

これはソースコードなのでコンパイルしなくてはならないため、gcc等の開発環境をインストール。
なんかわからなかったので、下記を実行。余計なものが多数入っていると思う(汗

apt-get install make gcc  binutils-doc  gcc-4.3-locales gcc-multilib manpages-dev autoconf automake1.9 libtool flex bison gdb  gcc-4.3-multilib libmudflap0-4.3-dev  libgcc1-dbg libgomp1-dbg libmudflap0-dbg glibc-doc
apt-get install cvs libncurses5-dev libnewt-dev libpng12-0 libpng12-dev libslang2-dev libssl-dev zlib1g-dev
apt-get install linux-kernel-headers linux-libc-dev kernel-source

asteriskの開発環境をインストール

apt-get install asterisk-dev

で、UNISIMドライバを展開してコンパイル

tar zxvf chan_unistim-1.0.0.5c-i2002-r1.tar.gz
cd chan_unistim-1.0.0.5c-i2002-r1
make
make install
make config

設定ファイルを書き換える

unistim.conf

i2002を接続して、asteriskを再起動。
問題なく動作!

すばらしいっ!!!

Debianでの実行時のps

Debianを入れたPCはご近所で拾ってきた

NEC PC-VU47L25B (VALUESTAR U VU47L25B)
  CPU  AMD K6-2   475MHz
  RAM  128MB+64MB
  HDD  30GB (公称10GB)

という、かなり寂しいものなので、Debianからいろいろモジュールを削った。
(もうちょっと削れるとはおもう)
削った結果の実行時のpsの内容は下記の通り

ohneta@asterbox:~$ ps aux
USER       PID %CPU %MEM    VSZ   RSS TTY      STAT START   TIME COMMAND
root         1  0.0  0.3   1980   732 ?        Ss   Mar15   0:08 init [2]
root         2  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kthreadd]
root         3  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [ksoftirqd/0]
root         4  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [watchdog/0]
root         5  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:23 [events/0]
root         6  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [khelper]
root        43  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kblockd/0]
root        45  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kacpid]
root        46  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kacpi_notify]
root       101  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kseriod]
root       131  0.0  0.0      0     0 ?        S    Mar15   0:00 [pdflush]
root       132  0.0  0.0      0     0 ?        S    Mar15   0:02 [pdflush]
root       133  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kswapd0]
root       134  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [aio/0]
root       545  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [ksuspend_usbd]
root       565  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [ata/0]
root       568  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [khubd]
root       599  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [ata_aux]
root       707  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:01 [kjournald]
root       783  0.0  0.4   2156   764 ?        S<s  Mar15   0:01 udevd --daemon
root      1204  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kgameportd]
root      1411  0.0  0.0      0     0 ?        S<   Mar15   0:00 [kjournald]
daemon    1468  0.0  0.2   1764   492 ?        Ss   Mar15   0:00 /sbin/portmap
statd     1484  0.0  0.3   1824   732 ?        Ss   Mar15   0:00 /sbin/rpc.statd
root      1622  0.0  0.7  27120  1432 ?        Sl   Mar15   0:01 /usr/sbin/rsyslogd -c3
root      1633  0.0  0.2   1644   536 ?        Ss   Mar15   0:00 /usr/sbin/acpid
root      1647  0.0  0.5   5192  1052 ?        Ss   Mar15   0:00 /usr/sbin/sshd
root      1658  0.0  0.3   1820   612 ?        Ss   Mar15   0:00 /usr/sbin/inetd
root      1701  0.0  0.5   3116   984 ?        Ss   Mar15   0:01 /usr/sbin/cron
root      1747  0.0  0.2   1644   516 tty1     Ss+  Mar15   0:00 /sbin/getty 38400 tty1
root      1749  0.0  0.2   1644   516 tty2     Ss+  Mar15   0:00 /sbin/getty 38400 tty2
root      1751  0.0  0.2   1644   520 tty3     Ss+  Mar15   0:00 /sbin/getty 38400 tty3
root      1753  0.0  0.2   1644   520 tty4     Ss+  Mar15   0:00 /sbin/getty 38400 tty4
root      1754  0.0  0.2   1644   516 tty5     Ss+  Mar15   0:00 /sbin/getty 38400 tty5
root      1755  0.0  0.2   1644   516 tty6     Ss+  Mar15   0:00 /sbin/getty 38400 tty6
asterisk  2000  0.1  5.7  31560 10820 ?        Ssl  Mar15   2:17 /usr/sbin/asterisk -p -U asterisk
root      2954  0.0  1.3   7936  2584 ?        Ss   16:02   0:00 sshd: ohneta [priv]
ohneta    2957  0.0  0.8   7936  1572 ?        S    16:02   0:00 sshd: ohneta@pts/0
ohneta    2958  0.0  1.5   5356  2952 pts/0    Ss   16:02   0:01 -bash
ohneta    3017  0.0  0.5   3380  1012 pts/0    R+   17:44   0:00 ps aux

この状態で、

ohneta@asterbox:~$ free
             total       used       free     shared    buffers     cached
Mem:        187484     134016      53468          0      19016      94748
-/+ buffers/cache:      20252     167232
Swap:       730948          0     730948
ohneta@asterbox:~$ df
Filesystem           1K-ブロック    使用   使用可 使用% マウント位置
/dev/hda2             26912792   1109688  24435976   5% /
tmpfs                    93740         0     93740   0% /lib/init/rw
udev                     10240        68     10172   1% /dev
tmpfs                    93740         0     93740   0% /dev/shm
/dev/hda1              1921156     44396   1779168   3% /boot

この状態でswapも起こさずに、Asteriskは動きました。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-30 (日) 22:36:36 (350d)