IBM Thinkpad s30でUbuntu7.1

で、インストールしてみた。

http://www.ubuntulinux.jp/ より7.1の日本語ローカライズドDesktop CDをダウンロードし、CD-Rを焼いてs30でまず、起動してみるが、えらく遅い。重い。
おなじs30にCentOS4.3を入れた時にくらべてもえらく遅い。
それでもしばらく待っているとなんとかライブCDとして起動が完了する。

しかし、マウスカーソルの動きがギクシャクしてマウスカーソルの反応が一瞬止まる。で、1秒くらいでその止まっている間に移動したと思われるぶんだけ、マウスカーソルが瞬間移動する。
むぅーーーこれは使えないぞ。。。。~

でも、これはライブCDだから、きっと少ないメモリとRAMディスクのためにシステムがスワップしまくってこうなっているんだろうなぁ。。。と、勝手によい方向に解釈して、インストールを始める。

もちろん、インストール時にもマウスカーソルは飛ぶし、キー入力の反応は遅いし、、、
それに全体のアクセスもえらく遅い。
なんと、インストール完了まで3時間近くかかってしまった。

それでも、ちゃんとインストールは完了したらから、今度はメモリは全部使えるし、ディスクのスワップ領域も512MBytesあるし、大丈夫だろ。と根拠のない期待をしていた。

で、OSを起動させると。。。。。
画面が暗い、、、なんとか画面に映っている対象が認識できるくらいの状態である。
つか、壁紙のパレットがあってない。って、え?パレットって256色ですか?
ん??謎だ。
なんとか見えるメニューから画面周りの設定を選んで再設定すると見える画面にはなるけど、再起動すると同じ状態。。。。

それに、相変わらずマウスカーソルは止まっては瞬間移動する。どうもディスクアクセスしているタイミングで止まってしまようだ。瞬間移動するってことはマウスの移動カウントは取れているようだから描画の問題かな。GNOMEのせいか?
あーー、でも、CentOSのGNOMEではこんなん起きなかったなぁ。ver.ちがうんかな。

んーーーーーーーーーーーーーーーーーー、、、だめだ、こりゃ。
NetVista A30にインストールしたときも画面周りの設定がちとおかしかったけど、s30ではあまりにもひどすぎる。とてもじゃないけど使えません。

って、ことで、s30でUbuntu7.1は使えない。という結論です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-30 (日) 22:36:35 (344d)